池上彰のニュースそうだったのか!!【意外と知らない?お寺・神社の参拝マナーとは?】

2020年1月5日

【池上彰のニュースそうだったのか!!実は知らない日本SP|1/4】

が放送されるようです。

番組内容から見ていきましょう!

・お正月のおせち・お飾りその意味は?

・子供のお年玉をあげるそもそもの理由とは!?

・初詣に行くならお寺?神社?

意外と知らないお正月のことをわかりやすく徹底解説!!

・2020年東京オリンピック以外にそんな年になる?

などなどです!

確かにお正月行事は何となくやっている人も多いのではないでしょうか?

そして今回は、神社やお寺にお参りするときの正しい知識についてご紹介していきたいと思います。

【池上彰のニュースそうだったのか!!実は知らない日本SP|1/4】意外と知らない?お寺・神社の参拝マナーとは!!

初詣や行事でお参りする機会がありますよね。

お寺と神社では少し参拝の仕方が違うのを知っていますか?

そこでその違いについて見ていきましょう。

【神社】

①神社では鳥居が入り口となるため、入る前に身なりを整え、一礼します。

くぐった後は、神様の通り道を歩かないように真ん中を避け、道の端を歩きましょう。

②神社の中に入ると柄杓(ひしゃく)が並び、水が流れている手水舎(ちょうずや・てみずや)があるのでここで手や口を清めます。

・右手に柄杓を持って水を汲み左手にかける。

・柄杓を左手に持ち替え、今度は右手に水をかける。

・右手に持ち替え、左手に水をためて口をすすぐ。

・口のついた左手に水をかけ清める。

・柄杓を傾けて柄をつたうように水を流し、手で触れた柄の部分を清める。

③賽銭を納めて、鈴を鳴らした後、二礼二拍手一礼の順で参拝する。

④境内から退く際には鳥居の前で本殿に向き直り一礼する。

【お寺】

神社では鳥居でしたがお寺では山門が入り口となります。

それ以外は同じ作法となります。

【池上彰のニュースそうだったのか!!実は知らない日本SP|1/4】意外と知らない?お寺・神社の参拝マナーとは!!違いはあるの?

お寺と神社では少し違う部分もあります。

▼神社の場合必ずしも二礼二拍手一礼とは限りません。

島根県の出雲大社では二礼四拍手一礼の方式で参拝します。

調べておくと安心ですね。

▼お寺の山門には敷居があります。

これは踏まずにまたぐようにしましょう。

あまり参拝の仕方を気にしすぎると緊張してしまいますよね。

一番大切なのは心を込めて参拝することです。

やはり、気持ちが一番大切だといえますね。

【池上彰のニュースそうだったのか!!実は知らない日本SP|1/4】意外と知らない?お寺・神社の参拝マナーまとめ

いかがでしたか?

これからもし参拝する機会のある方は、ぜひ実践してみてください!!

日本人ならではの参拝の仕方なので、大切にしていきたいですね。

 

テレビ

Posted by ciisk