ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!|海上自衛隊の遠泳訓練とは?2/1

【ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!|海上自衛隊の遠泳訓練とは?2/1】

「ジョブチューン★『陸・海・空の現役自衛隊員が大集結!独占密着映像続々!』★」
 
 
今回の放送では、

・自衛隊で最も過酷と言われるレンジャー養成訓練に密着。

・カナヅチ幹部候補生たちが挑んだ15キロ遠泳訓練!約半年にも及ぶ太平洋一周訓練に独占密着。

・目指せソロフライト!航空自衛隊パイロット最初の難関・技量テストに密着。

といった内容で放送されるみたいですね!
 
 
そこで今回は、

【ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!|海上自衛隊の遠泳訓練とは?2/1】

について詳しくみていきたいと思います!

ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!|海上自衛隊の遠泳訓練って何?2/1

海上自衛隊の「遠泳訓練」。

初めて耳にした方もいるのではないでしょうか。

遠泳訓練とは、

「旧軍の伝統を受け継ぐ人間(心と体)を鍛える訓練であり、単なる体育訓練としての水泳や海水浴とは異なるもの」

ということだそうです。

海上自衛隊幹部候補生学校で夏に行われていて、約8~10時間以上かけて海を約15キロ泳ぐのだとか!

とても過酷な訓練ですが、「遠泳訓練」は旧海軍兵学校から続く伝統行事なんだそうです。

では、なぜ「遠泳訓練」が行われているのか詳しくみてみましょう。

ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!|海上自衛隊の遠泳訓練をする理由は?2/1

「遠泳訓練」には、どういった目的があるのでしょうか。

何時間もかけて海を泳ぐというのは簡単なことではありません。

自衛隊は体力や運動能力も大事ですが、集中力・忍耐力・沈着心・規律心・協調心といった不撓不屈の精神を練成するための訓練のひとつが「遠泳訓練」だということです。

海を舞台に活躍する海上自衛隊にとっては、心身を鍛えるために必要な訓練なのですね。

この過酷な訓練をやり遂げたときには、きっと素晴らしい達成感が得られるのでしょうね!

ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!|海上自衛隊の遠泳訓練とは?まとめ2/1

今回は、

【ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!|海上自衛隊の遠泳訓練とは?2/1】

について詳しくみてきましたが、「遠泳訓練」は想像以上に過酷なようですね。

国を守るために活動している自衛隊ですが、過酷な訓練を乗り越えて、精神力・肉体力が鍛え上げられているということですね!

テレビ

Posted by himanatsu